セジュナンの土器 穏やかにそして優し気に祈る母の像*

Detail

型番 TVJ2109-01
販売価格 26,400円(税込)
購入数
1

サイズ:約高さ35.5×幅14.5×奥行14cm

なんとも優し気な表情で祈りをささげる母の像です。
チュニジア北部の小さな町セジュナンから生まれたと云われる陶器。
ベルベル人の伝統技術で新石器時代からあるという原始的な土焼き。
家の近くで取れる粘土を採取し、水を加えて足で練り、生地強化のために細かく砕いたレンガを混ぜる。
手び練りで成形した後、数日間乾燥させてある木の葉から出る葉汁で文様を描いていく。飼っている家畜の糞で作った平炉で焼き上げる。
紀元前からの作り方と今もほとんど変わらない原始的な制作方法です。
もちろん特殊な工具など使わないすべて手作り、土に還る天然素材。
素朴感・ほっこり感満載。見ていて飽きない1品。

幾何学文様には古来より伝わるベルベルの織物のモチーフとも想像させます。
チュニジア人ならではのオリジナルデザイン。若干の焼きムラ、形が不恰好なものもありますが、これまた愛嬌。置くだけでとても存在感があります。
かめ、ねこ、らくだ、ふくろう、など動物だけでなく、人の形をしたものや器などもあり、作り手のおばさまたちの個性が作品に出ているのも特徴。

近年、注目が集まり2018年チュニジアで初となる世界無形文化遺産に登録されました。
*チュニジアから直輸入!!

この商品はフェアトレードアイテムです。
あなたのお買い上げが現地に雇用機会を与え生活水準の向上を支援します。
私たちは継続的に適正な価格で取引ができるように、市場を意識し、価格、質、デザイン面などでの向上を常に目指しています

ジャネットさん
ジャネットさん
※現地職人によるインスピレーションで作成しており、全て一点ものです。一部模様や顔など違うものがありますが、写真と似たようなイメージでお届けいたします。

Detail


Copyright © DAR YASMINE All Rights Reserved.