チュニジア 北アフリカの民芸と農産加工品

オアシスのなつめやしの木の下で休憩中のラクダさん ちび絨毯 ケロアン08*

Detail

型番 TWPD2112pka08
販売価格 6,380円(税込)
在庫数 日本の店舗にて売り切れ中、ありがとうございました! 予約注文を承っております。info@daryasmine.jp

SOLD OUT
■大きさ 約41.5X38cm(フリンジ含まず)手織りの為サイズは若干の誤差がございます。
■素材 羊毛、綿
小さなマットは椅子ではシートクッション
  床ではお座布団代わりとしてお尻の下でも活躍します。
  パーソナルなスペースにぴったりの大きさ!
     

様々な村で女性たちが毎日何か月もかけて織る絨毯です

色も風合いもその村ごとまた、織り手の女性によっても特徴があり、独特な文様を織り上げます。
お部屋に一枚敷くことで雰囲気をがらりと変えるマット。
壁掛けにして絵画のように鑑賞することも楽しみの一つです。

女性たちが家事の合間に家の一部にムンセジ(織り機)を設置して織っています。



 





もともと各国のカーペットやラグと同じように嫁入り道具や家具または冬に暖をとるための敷物として発展しました。貨幣経済が浸透した現在は国内外の需要と生活のために、伝統デザインやモチーフ入れ込みながら小型、長さ2m以下をつくってくれています。

キリムとは遊牧民が織る平織りの布織物です平織りの総称で敷物に限らずテントや収納用品など生活用具として使われているものです。

色やデザインなど工夫しながらキリムはオリジナリティ溢れる世界にひとつだけの芸術工芸品としても注目を集めています。

ダール・ヤスミンのキリム・ラグ類は様々な村、民家を訪問しその家の女性たちから買い取ったフェアトレードのキリムたちです。 各村で織る技法は異なり織る女性たちにもまた違う作品が生まれてきます。その色柄、風合いなどはまさに一点ものです。






*櫛だけでも、ヤギ用、羊用、ラクダ用、人間用、そしてキリムを織る用とたくさんあり、どれもベルベルの人たちには生活必需品で、人生を表すそうです。大小さまざまな櫛を織り込んで家族の繁栄や豊穣の祈りを込めます。


・織り方の性質上、裏全面に色を変える際の糸が渡っています。

・多少の歪み、ずれ、揺らぎ等見受けられますが、チュニジアの手仕事品であり、その良さ、味としてご了承下さい。

・製作の環境上、小さな植物片が織り込まれていることがあります。 極力取り除いておりますが、お使いの間に顔を出すこともありますのでご了解ください。

・デヴァイスにより 写真上の色や風合いの出方に差異が多少生じますことをご了承ください。

・ご家庭でオシャレ着用洗剤でのつけおき洗いが可能です。脱水はお避けください。 多少の色落ちがあることをご了承ください。

・トルコやイランでは、キリムを洗う習慣はなく、普段のお手入れは、掃除機をかける、または,はたいて日干しをしてください。汚れがひどくて気になった場合は、クリーニング店にご相談ください。







Detail


Copyright © DAR YASMINE All Rights Reserved.